engawa cafe&space 寺子屋カフェ 初企画のワークショップのご案内です。

ひしざし(菱刺し)とは、水浅葱色(藍色より薄く、水色より淡い色)に染められた麻布に、布目の縦糸を偶数で2、4、6と数えながら横糸に沿って毎段差し込んでいき、横長の菱模様を作り、沢山の模様を構成していく、青森県南部より広まった伝統工芸の刺し子のうちの一つです。
有名な刺し子の技法には、青森県南部の『菱刺し』の他に、津軽の『こぎん刺し』、庄内の『庄内刺し子』があり、これらを日本三大刺し子と呼ばれています。

津軽の方から広まった、こぎん刺しとの違いは、こぎんの方は奇数目で刺し込むそうです。

今回は、この伝統的なひしざしの技術を学び、実際に様々な模様をさす事を体験していただきたいと思っております。

写真 2

 

 

 

 

 

 

 

 

《ひしざしワークショップの開催日程》

日程: 平成25年3月15日(日)

場所: engawa cafe & space 寺子屋カフェ内

時間: 13:30〜15:30(2時間を予定しております)

定員: 8名様(5名以上での開催となっております)

参加費: 2,800円(材料費込み)+1ドリンクオーダー制

内容: 15cm角の麻布へひし形の模様を3〜5種類作成。
ひしざしのお話を聞きながら、基本的な技術を学ぶ事ができます。
※初心者の方でも安心してご参加いただけます。

講師: 南部菱刺し作家 倉茂洋美(くらしげひろみ)

1979    武蔵野美術大学 造形学部   工芸工業デザイン学科 陶磁卒業

2004   南部菱刺を知り、「菱刺し模様集 菱刺しの技法」編者の八田愛子氏に師事

 

 

IMG_2950

 

 

 

 

 

 

 

 

◎engawaのゆったりとした空気の流れる中、和室のお席でみんなでわいわい、ひしざしについて学びましょう(^^)

◎当日は隣接してカフェの営業も行っております。スタッフもおりますので、お子様連れのお客様もどうぞお気軽にご参加ください!

ご予約は、お電話またはメッセージでも承っております。

engawa cafe & space

☎ 046-827-7188
MAIL [email protected]

住所: 神奈川県三浦郡葉山町一色1664

engawa Facebookページはこちら↓

https://www.facebook.com/engawa.cafe.space 

Share →
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.