葉山芸術祭の季節が近づいてきました。今年もengawa空間に共感してくれたアーティストの方々と様々な企画を展開します!

◆葉山生まれの手ぬぐい展@engawa◆
期間:2012年4月25日(水)〜5月1日(火)
時間:11:30〜17:00(ランチのご利用は14:00ラストオーダー)

*25日(水)は、ランチ営業後にオープニングライブがあります(予約制)。
*毎日15:00〜は展示鑑賞のみのご入店が可能です。(ライブ開催のため25日を除く)
*28日(土)・29日(日)は、特別週末営業日として、17時までランチ営業あり(16時ラストオーダー)。
*30日(月・祝)は、通常通りランチ営業しています(14時ラストオーダー)。
*1日(火)手ぬぐい展のクロージング企画として、終日展示鑑賞のみの入店が可能です(ランチ営業はお休み)。

今年もやります、手ぬぐい展。
築八十年の日本家屋に、四角い布が今年もひらひら。
engawaコラボは、4回目。
なので、今年はいつもよりもアートで大人テイストな手ぬぐい展です。
手ぬぐいだってデザインされた布、テキスタイル。
葉山暮らしの中から生まれたオリジナル柄。
それらをengawaの色んな場所に展示します。
昔ながらの手ぬぐいが昔ながらの日本家屋でモダンに活きる使い方。
暮らしの中に新しい和、来て見て触って感じてください。
それから…
オープニングライブもやりますよ。
葉山芸術祭や森山神社例大祭でもおなじみの中ムラサトコさんとペタシさんによるアコースティックライブです。

◆中ムラサトコ+ペタシ_黄昏ライブ◆(葉山生まれの手ぬぐい展オープニング企画)
期日:2012年4月25日(水)
時間:15時半オープン/16時スタート
料金:2500円(1ドリンク付き)
定員:30名
予約:メール及びお電話で承ります

葉山生まれの手ぬぐい展、オープニングライブ!
葉山芸術祭や森山神社例大祭でもおなじみの中ムラサトコさんとペタシさんによるアコースティックなミニライブです。
今年の手ぬぐい展のテーマが「葉山&大人」ですから、それにちなんで、きっとイロイロ艶っぽい唄なんかね、たぶんお座敷ライブっぽく唄ってくれると思います。生の音と声で、ひっそりこっそりやりますが、まぁサトコさんですからね、突然バクハツするかもしれません。そんなオープニングライブです。小さな空間ですから、ご予約はお早めに。

■ 中ムラサトコ(ボイスパフォーマー、足踏みオルガン、太鼓)
強烈なボイスパフォーマンスと、オルガン弾き語り、太鼓の叩き歌いで、独自の音楽を展開。ノルウェー公演をはじめ、フランスのサラヴァレーベルのコンピレーションアルバムなどに参加。2008年度ベルリン国際映画祭新人賞作品「パークアンドラブホテル」に出演、映像に関わる作品も多い。現在、横浜を拠点に乳幼児の為のアートワークショップ「コソダテは爆発だ!」を横浜山手ゲーテ座にて開催中。〜でたらめで誠実で楽しげ〜が人生のテーマ。
【WEB】http://www.nakamurasatoko.com/zhongmurasatoko/home.html

■ 平井ペタシ陽一(パーカッション)
1979 年、横須賀生まれ。16 歳より独学でドラムを始める。
18 歳より加入の某音響系3ピースバンドの活動を機にさまざまなジャンルでの演奏、録音活動を行う。2005 年5 月よりダラブッカ等のアラブパーカッションを演奏し始める。2008 年、トルコ、エジプトへ。現地の音に触れる旅に出る。
【WEB】 http://yaplog.jp/petashimichi/

◆布と糸で紡ぐイロトリドリの風景@engawa◆
期間:2012年5月7日(月)〜5月11日(金)
時間:11:30〜16:30(ランチのご利用は14:00ラストオーダー)

※11:30~15:00(L.O.14:00)はランチタイムの営業を行っております。
※15:00~16:30は展示鑑賞のみのご入店が可能です。

絵の具に見立てた布を、ちぎり絵のようにカットし、ミシンで幾重にも縫い重ねていくという手法で制作した、テキスタイル作品を展示します。古の時代から、布は私たち人間の生活において身近な存在です。布が紡ぎ出す“ぬくもり”と“彩”が、見ていただいた人の心に少しでも届きますように。と、1枚1枚時間をかけて作られた作品達。
“温もり”溢れる日本家屋のengawa cafeのように、時を感じ、風情を感じ、あたたかい気持ちになっていただけたら幸いです。

Share →
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.