IMG_1279.jpg厨房からなにやらいい香りが!

いってみるとシェフが調合したスパイスを炒っているところでした。

engawaでは20種類のスパイスをオリジナルでブレンドし、ゼロから丁寧にカレーを仕上げていきます。写真はそのスパイスの一部です。炒ったスパイスは約1週間寝かせます。そしてそこに自家製のフォンドヴォーとじっくり炒めたたまねぎ、それから赤ワイン等を加えます。その後は、体に優しい味に仕上がるよう意識しながら、随時味を調整し、ひたすらコトコト煮つめていきます。

実は皆様にお召し上がりいただくまで、およそ10日以上の日にちをかけて作りこんでいるんです。

季節野菜をせいろで蒸したものを添えて、カレーのスパイシーさとぎゅっとつまった野菜の甘味を一緒にお楽しみいただくようにお出しています。ぜひ一度味わいにいらしてくださいね!!

 

と、いうわけで今日は匂いに誘われメニューのご紹介でした。次回からは他のメニューもご紹介していきたいと思います。

 

Share →
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.