News

お知らせ

2016.06.12
[email protected]

2016.06.01
6/2(木)臨時休業のお知らせ

2016.06.01
2016年6月の営業スケジュール

2016.05.12
5月の週末営業について

2016.04.28
2016年GW中の営業日のお知らせ

About

engawaについて

旧塚原伊勢松別邸を新たにカフェレストランとして


engawa cafe & restaurantは、 昭和9年(1934年)に建設された旧・塚原伊勢松別邸を再利用し2008年5月にカフェレストランとしてグランドオープンしました。塚原伊勢松氏は昭和天皇の侍医頭として知られる人物で、engawaの建物は当時塚原氏の別邸として宮内庁が建設した建物と伝えられています。葉山は明治27年、御用邸が造営されて以来、皇室ゆかりの町として歩むとともに、海の保養地として日本人のみならず諸外国の要人から愛され、別荘建築全盛時代を築く。旧塚原別邸もその面影を残す建物として残存する数少ない貴重な建築物のひとつでありながら、これまで一般公開されることはありませんでした。2008年、engawaは広く皆様に葉山の文化・歴史を感じて頂けるよう、カフェレストランとして開業しました。
2014年10月より「engawa cafe & space」と名称を変更し、レストランのみならずより広い角度で皆様にご利用いただける「空間」にしていくことをめざしています。

engawaという名の由来


「縁側」は古くから家族やご近所の人々が集い、庭を眺めながらお茶や会話を楽しみ、縁を深める場という役割を担ってきました。しかし近年日、本家屋の数は年々減少し、手ふきガラスから覗くゆらゆらした庭の景色や、平屋ならではの全体の繋がりを感じる空間、障子越しに差し込む淡い光の色、そういった私たち日本人の心の芯に「懐かしさ」として情緒を感じる機会も減ってきました。皆様がengawaで気軽に集い、懐かしくほっとする空間で食事や様々な出会いを楽しみつつ、ここからまたご縁が広がっていく。そんな場所を残していけたら―。そう願いつつ日々のengawaのあり方を考えています。

Topへ戻る

Information

営業時間 / 営業内容

2014年10月よりランチ&カフェの営業日は火曜日—金曜日に変更になりました。月曜日はNPO法人「葉山すくすくっ子パラダイス」さんとのコラボレーションで不定期ではありますがママやパパが小さなお子様と一緒に楽しめるイベントを開催します。そのため月曜日のランチ&カフェの営業はお休みとなります。土曜日は週末営業日「engawa sabo」として、平日はランチ&カフェにお越しになれない皆様のために今後営業日を増やしていく予定です。(10月は4日(土)と25日(土)の二回を予定しています。今後の週末営業スケジュールは随時NEWS欄でお知らせいたします。)この他、展示スペースのご利用や、イベントスペース、ミーティングやお教室などのスペースとしてのご利用もお受けできるようになりました!

カフェ・ランチ営業


2008年の創業以来定番の特製デミグラスソースを使ったメニューを中心とした御膳をお楽しみいただけます。お野菜たっぷりのヘルシーなメニューもございます。

火曜日 - 金曜日
11:30 - 15:00
(ランチL.O. 14:00 / カフェL.O. 15:30)
土曜日
12:00 - 16:00
(ランチL.O. 15:00 / カフェL.O. 15:30)

金曜日は「ぱぱままカフェの日」としてお子様・赤ちゃんとご一緒のお客様に優先的にご入店いただいております。

ディナー

オリジナルの日本酒カクテルやランチでは味わえない御膳メニューをご用意しております。アラカルトのおつまみメニューもございます。

土曜日・日曜日
18:00 - 22:00 (ラストオーダー 21:00)

寺小屋カフェ

学び+カフェをテーマにワークショップも随時開催しています。

日曜日
12:00 - 日没まで

ぱぱままカフェの日


毎週金曜日はお子様とご一緒のお客様を優先的にご案内させていただいております。


金曜日
11:30 - 16:00
(ランチL.O. 14:00 / カフェL.O. 15:30)

・離乳食セット 500円(税別):お粥+野菜のスープ
・おにぎりセット 500円(税別):おにぎり2種+野菜のせいろ蒸し
・お子様御膳 1,000円(税別):お好みのメイン+スープ+ジュース+デザート

その他、おむつ換えスペース、おもちゃ、お菓子のプレゼントなどのサービスをご用意しております!

すくすくパラダイスの日


月曜日は不定期ですがすくすくパラダイスさんによるお子様とママやパパに向けた様々なイベントを開催しています。

貸し切り


貸し切り用金表はこちらから

当館での撮影をご希望の方へ


CMや映像作品の撮影場所としてのご利用もお受け致しております。詳しくはお問い合わせ下さい。

住所・電話番号


〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1664-1
電話:046-827-7188

休館日


原則休館日はございませんが、期間休業や臨時休業をいただく場合がございますので、ご来店の際は必ず事前にHPまたはお電話にてご確認下さいますようお願いいたします。

※営業時間外のご予約やお問い合わせは留守便電話またはメールにて受け賜っております。
※留守番電話には①お名前②お電話番号③お問い合わせ内容④お電話番号、を録音していただきましたら当方担当より折り返しご連絡を差し上げます。

Topへ戻る

Menu

メニュー

野菜創作料理


当店のメニューはすべて新鮮な地元野菜野菜と全国から取り寄せる旬の野菜をメインにしてお創りしております。お肉やお魚は野菜の旨味を引き出す脇役として登場します。身体のバランスを整えることをテーマに、体調が少しお悪いときや、お子様・赤ちゃんにも安心してお召し上がり頂けるメニューのみをご用意しております。古き良き葉山の歴史を感じる穏やかな空間で、心も身体もリラックスしたひとときをお楽しみください。

平日ランチ&カフェ 火曜日— 金曜 11:30〜15:00(L.O.14:00)

*ご希望によってはお肉やお魚を一切使わず、野菜だけのメニューをお造りすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。
*金曜日は「ぱぱままカフェの日」としてお子様・赤ちゃんとご一緒のお客様に優先的にご入店いただいております。

メニュー内容


特製デミグラスソースの和風オムライス御膳

店主の実家である長野県・蓼科「四季の森ホテル」秘伝のレシピで1週間に込んだデミグラスソースのオムライスです。長野県知事賞を受賞した卵「浅間小町」を使用しています。

御膳単品 1,500円(税別)
自家製デザート2種&お茶付セット 2,000円(税別)

特製デミグラスソースのハヤシライス御膳

玉子は苦手だけどデミグラスソースは味わいたい!そんなお客様の声から生まれたメニューです。一番人気のオムライスをアレンジして誕生したいわば玉子なしのオムライスです。

御膳単品 1,400円(税別)
自家製デザート2種&お茶付セット 1,900円(税別)

旬野菜たっぷり湘南豚のせいろ蒸し御膳

1日分の必要量の約1/2の野菜をたっぷりヘルシーな湘南豚、もちもちした食感の粟をセイロで蒸したお料理です。体調が弱っている時にもお進めのメニューです。

御膳単品 1,600円(税別)
自家製デザート2種&お茶付セット 2,100円(税別)

サーモンの自家製スモーク親子丼御膳

クルミチップで自家製スモークした香ばしいサーモンとイクラの親子丼です。期間限定のメニューですので、ぜひご賞味ください。

御膳単品 1,800円(税別)
自家製デザート2種&お茶付セット 2,300円(税別)

engawa sabo


週末ランチ&カフェ「engawa sabo」土曜日 12:00〜16:00(L.O.15:30)

当店からは一色海岸の浜辺まで徒歩30秒です。道路を渡って潮の香りのする小道を抜けると眼下に海岸が広がります。葉山の歴史を感じるengawaでランチの後は浜辺でお散歩。そんな葉山の休日はいかがでしょうか。週末のランチをゆっくりとお楽しみいただけますよう、営業時間を少し延ばして営業しております。

※メニューは平日と異なる場合がございます。
※期間休業や臨時休業の場合もございますので事前に営業スケジュールをご確認ください。

Topへ戻る

Access

アクセス

電車でのアクセス

JRの場合
横須賀線「逗子」駅下車、逗子駅バスロータリー3番のりばより「海岸廻り葉山・一色」行きバスに乗り約15分「三ヶ丘 神奈川県立近代美術館前」下車。そこから徒歩約1分。バスの進行方向に歩き、engawaの小さな看板が立っている路地を左に入ると左手側1軒目が当店になります。
京浜急行の場合
「新逗子」駅下車。新逗子駅バス乗り場から「海岸廻り葉山・一色」行きバスに乗り約13分「三ヶ丘 神奈川県立近代美術館前」下車。そこから徒歩約1分。バスの進行方向に歩き、engawaの小さな看板が立っている路地を左に入ると左手側一軒目が当店になります。

車でのアクセス

横浜横須賀道路「逗子IC」で下り、逗葉新道を通り長柄橋交差点を左折し、国道134号線を御用邸方向へ。葉山御用邸前交差点を右折し、海岸通を逗子方向へ。左手にしおさい公園を過ぎたら右手側に「マリンパーキング」という通りに面したコインパーキングがあるのでそれを目印にし、その奥に併設した「角田駐車場」内で駐車場を2台分ご用意しております(※7月と8月は駐車場の場所が変わりますのでご注意ください。駐車場に関する詳細は下の「アクセスマップ・駐車場のご案内」をご覧ください)。そこから逗子方面に30メートル歩き、一つ目の路地を右手に曲がると左手側一軒目が当店です。

アクセスマップ・駐車場のご案内


Topへ戻る

Contact

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ・ご予約は

代表 046-827-7188

メールでのお問い合わせ

info[at]engawa-hayama.com
※[at]を@に変えてください Please change the [at] to an @

※営業時間外のご予約やお問い合わせは留守便電話またはメールにて受け賜っております。
留守番電話には①お名前②お電話番号③お問い合わせ内容④お電話番号、を録音していただきましたら当方担当より折り返しご連絡を差し上げます。

For those customers who whish to make a reservation in English, please email us via above email address. Our English speaking staff will reply to you by email as soon as possible.

In reservation email please include information below:

  • ・ Which date do you wish to visit?
  • ・ What time?
  • ・ How many people, and is there any children or babies included?
  • ・ Does anyone in your group have any food-allergies? If yes, what kind?
  • ・ Your phone number.

Topへ戻る

Our Group

グループについて

長野県・蓼科「四季の森ホテル」


長野県蓼科・白樺高原の静かな森の中にたたずむオーベルジュスタイルのクラシックプチホテルです。敷地面積約1600坪の森に本館8室、離れ1室、そしてペットともお泊り頂ける3棟のログコテージ、ジャクジープールや男女別浴場が点在しておりますが、1986年の創業以来、ご宿泊の皆様にゆったりと充実した時間をアットホームな雰囲気でお過ごし頂くため、大型ホテルやペンションではなくあえて「プチホテル」というジャンルにこだわってまいりました。

大型ホテルほどの充実した施設や広々としたお部屋、また多種多様なイベントやアクティビティーのご用意はございませんが、当ホテルと長野県・蓼科でのご滞在を心身ともにリラックスしてお過ごしいただけますよう、小さくても私たちの手でできる丁寧なおもてなしを、ひとつひとつ心を込めてご提供したてまいりたいと考えております。そのため、トップシーズン以外は1日3組限定でご予約を請け賜っております。トップシーズンでも1日10組までとさせて頂いております。

〒384-2309 長野県北佐久郡立科町蓼科牧場北438
電話: 0267-55-6339
Email: info[at]shikinomori.com
※[at]を@に変えてください Please change the [at] to an @
Web: http://shikinomori.com

Topへ戻る

2014 engawa cafe & space All Rights Reserved.